当初金利優遇に注意

当初金利優遇キャンペーンに注意

スーパー定期などの定期預金を利用して自動継続を考えている場合には、当初金利優遇のキャンペーンなどにも注意が必要です。

当初金利優遇キャンペーン

例えば、「3ヶ月もの 年率1%」の定期預金の商品でも、小さく「特別金利は初回預入期間のみになります。継続後は通常の店頭金利が適用されます。」というように記載されている場合があります。この場合は、初回預入期間の3ヶ月間は年率1%の金利が適用されるのですが、4ヶ月目以降は店頭金利や通常金利という低い金利が適用されてしまうのです。

銀行にとっても、キャンペーンとして初回利用者を増やしたいため、短期の定期預金の商品にキャンペーンを組み込むことが多いのですが、知らずにずっと自動継続にしていたら思ったより利息が少ない。という事態にならないよう、キャンペーンの適用終了後に資産をほかの定期預金に移すことをおすすめします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です